読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネット

無名サイトのつづき

とある修理屋との戦い[進行中]

連続してカメラネタになってしまうが、今回は機材の写りがどうこうというテーマではないし、目下の関心事かつ個人的な備忘録として書いておくことにする。

昨年の夏、MINOLTA AF 28-70mm F2.8Gというレンズを買った。ミノルタ時代には唯一の高級ズームとして長い事販売され続けていたもので、α900の標準ズームにと思って購入したものだ。本当は現代的な24mmからのズームが欲しかったのだが、ソニーの同等品というとかのVario-Sonnarになってしまうので主に価格的なところで断念した。ちなみに五万円だった。

んで、デカい重い寄れない(最短85cm)の三重苦にもめげずに使い続けてそれなり満足していました。なにしろαマウントのこのクラスは選択肢が少ない。何故かタムロンの28-75だけは本家タムロン版・コニカミノルタ版・ソニー版と選り取り見取りなのだが、そもそもその28-75からの買い換えだったりする。28-75は悪いレンズとは思わないが価格なりというのがしばらく使っての印象だった。

というわけで標準ズームとして便利に使っていたのだが、今年のゴールデンウィークに京都で使っていて、突然ピントリングが動かなくなった。何かが内部で引っかかっているようで、レンズの向きを変えると動いたり動かなかったりするのだが、ともかく普通には使えないので以降の旅程では封印して、修理に出す事にした。

ここで、以前別のレンズを修理に出したことのある某修理屋に連絡して見積もりをとってみたところ、約1万円だという。買い換えるとどんなに安くても5万円はするのでそのまま修理決行することにした。

4/30 HPから見積もり依頼・当日返信あり・それを承けて修理品発送
5/5 先方に修理品到着・見積もり通り進める旨連絡
5/6 入金・修理完了
5/9 修理品到着

ここからが長い戦いの始まりだった。修理完了品を検品していたら、ズームがやたら軽くなっていた(これは元々重めだったので、軽く調整するのが本来の状態である可能性はある)のはともかく、しばらく弄っていたらピントリングの引っかかりが再発してしまった。これではいかんというわけで、最修理希望と、ズームリングのトルクも出来れば再調整希望の旨メール返信した。

5/9 直っていない事に気づく
5/10 着払いで返送
(なんの返信もなし)
6/9 進行状況について一度目の催促メール
(なんの連絡もなし)
8/10 業を煮やして一度目の電話。作業が途中で止まっていた旨説明受ける
口頭ながらすぐ作業再開するとの話なのでそれを信じる。念のためメールも入れる
(そしてなんの連絡もなし)
11/6 そうこうしているうちにこちらが引っ越してしまい送付先が変わったので
いい加減にして欲しい旨メール。新住所に送付して欲しいという旨記載
(案の定)
12月初旬 以前やりとりしていたメールへの直接連絡は効果が薄いと思い
現在その修理屋が修理受付をしているメールフォームに
以前の修理見積もりナンバーと経緯を記載してメールフォームから送信

……で、本日時点まで無視されている次第。

ちなみにその修理屋のwebサイトはきちんと更新されていて、新規に入ってきている仕事自体は進めているようなので余計怒りが収まらない。こっちは5万とはいえレンズを預けっぱなしなわけで、どうにかしてやりたいというのが正直なところ。

とりあえず、もう一回くらいメールしてみようかなーと。一応武士の情け(?)で社名までは出さないけど、正直営業妨害だろうがなんだろうが晒してやりたい気持ちがある。普通にやってもらう分には非常に良心的な価格のところなんでなくなったらなくなったで自分が困るんだけど……。

[追記]
というわけで、5回目のメール催促をメールフォームから行う事にした。このメールフォームは見積もりの窓口を兼ねているので、このメールだけをたまたま見落とすということは考えにくい。もしそうなら他の見積もりもスルーしているということになる。

文面は下記の通り。もう少し怒りを込めてもいいとは思う。

(依頼内容)
修理内容:ピントリング引っかかり
見積NO,xxxxxxx(初回修理時の見積もりno) にて修理後
直っていなかったので返送したものが
未だに当方に戻ってきておりません。

当方からの返送は5/9に行っており、
半年間御社からの進行状況のご連絡を一切頂いておりません。
ご確認いただきますようお願いいたします。

さて、どうなることやら。出来れば年内に終わらせたい……。

[追記の追記 1/10]
案の定年内には返答が来なかったので、6回目のメールをメールフォームから送付。それにしても自分でもずいぶん気が長いと思う。これ一応修理代金払ってるんですけど返金してくれるんかねぇ……。返金以前にまず現物が返ってきてないのだけど。

(依頼内容)
修理内容: ピントリング引っかかり
見積NO,xxxxxxx(初回修理時の見積もりno)にて修理後
直っていなかったので返送し、現在まで返送頂いておりません。

再三催促させて頂いておりますが状況については
一度電話で作業に取りかかるとのご回答を頂いて以降一切頂いておりません。

また、見積もり時のメールアドレス及び
本メールフォームにも数回のメールを送付しておりますが、
こちらに関しても一切返答を頂けてません。

修理の進行状況についてのご報告と、早期の返送をお願いしたく存じます。

なお、本メールにもご返答を頂けない場合は
御社へ直接出向いて経緯を伺う事も検討しております。
どうかよろしくお願いいたします。

いい加減腹が立ってきたので、この三連休とかにもし関東に行く用事があれば怒鳴り込んでやろうかと思っている次第。このメールにも返答なければ業者名も公開するつもり。心情的にはあんまりそういうことをしたくはないけど。

[追記の追記の追記 2/11]
そろそろ悟り開けそうなくらい放置されているので、今日も今日とてメール送付。もういい加減実名出すけどこの修理屋さんというのはMOTカメラサービスのこと。2/4にサイト更新してるくらいなので少なくともまだ修理はしていると思われるのですが、見積もりフォームからご連絡したメールの返信も頂けないくらい多忙なのでしょうか。

もうここまで来ると即日返せとかいうつもりはありません。そもそも既に修理部品もなさそうなレンズの修理なんでたとえばドナー待ちとかそういうまっとうな理由があればそこは待つつもりです。どちらかというとここまで何の連絡もなしに放置しているというその対応に失望しております。

クレーム品の放置とか本来であれば一番まずい対応な気がしてならないのだけど。